アニメーター 健康保険

Sponsord Link


アニメーターの健康保険料の免除について

アニメーターという仕事は、基本的に低給料である事が知られています。
給料の相場は約100万円〜200万円前後と非常に低い為、アニメーター以外にアルバイトをして生計を立てる人がほとんどです。

そこで一番ネックとされているのが、国民健康保険料についてでは無いでしょうか。
この保険料ですが、アニメーターの給料だけじゃとても払っていけない額と言えます。
健康保険料が生活を圧迫していると言っても過言では無いはずです。

保険料を支払うだけでも精一杯というアニメーターの方も多いですが、国民健康保険の免除申請という方法はご存知でしょうか? 低賃金という事を証明出来れば、賃金に合わせて保険料が減額または免除されるシステムです。

基準となる賃金や申請方法などに関してを、詳しくお話していきたいと思います。

アニメーターが健康保険免除の申請を出す為の基準と方法について

国民健康保険料ですが、低賃金という事を証明出来れば、保険料の減額または免除の申請を行なう事が出来ます。
判定基準が設けられてるので、参考にして下さいね。

  • 2割減額:33万円+(被保険者数+特定同一世帯所属者数)×35万以下の世帯
  • 5割減額:33万円+(世帯主以外の被保険者数+特定同一世帯所属者数)×24万5千円以下の世帯
  • 7割減額:33万円以下の世帯

減税申告を行なう為には、確定申告や住民税の申告が必要となってきますので、お住まいの地区の市役所、または区役所の納税課に問い合わせてみて下さい。
減税基準なども、各自治体によって異なる場合がありますので、そちらも確認すると良いでしょう。

また、保険料は前年度の収入で決められるので、前年度の収入が高い場合、現在の収入が低くても保険料は変わりません。
保険料が高額で支払えないアニメーターは、減額申請の他に保険料納付の相談も一緒に行なうとベストでしょう。

Sponsord Link